advance

エニアグラム ファシリテーターコース



エニアグラムファシリテーターコース


エニアグラムを学ぶと

1. 自分の心が理解できるようになる
2. 相手の心が理解できるようになる
3. 家族の心が理解できるようになる
4. 人間の心の多様な価値観と、パターンを知ることができるようになる
5. ストレスが減る
6. 人間関係の悩みが軽減し、明るくなる
7. 大切な人との絆が深まる
8. 仕事の質が向上する
9. 人生の質が向上する
10. 人生の意義が深まる

エニアグラムとは

エニアグラムの起源は、はっきりしませんが、2000年以上前に、アフガニスタンで発祥したといわれています。イスラム教神秘主義のスーフィー派の、最高指導者たちが後継者育成のために用いていたといわれます。20世紀にいたるまで門外不出の秘伝として、最高指導者候補二人だけに口伝で伝えられていました。一人が指導者の地位につくと、もう一人は影武者として、万一の時のためだけにエニアグラムの知恵を記憶し、実際にはエニアグラムの知恵を使うことは許されなかったといわれています。20世紀になって、ロシアの神秘家グルジェフがこれを見出し、1970年代には米国スタンフォード大学で心理学者などを中心に体系化されました。いまでは、その価値が認められ、大学のMBAコースや、企業の人事研修などで使われています。日本ではソニー、IBMなどが挙げられます。

人生の質を向上させるエニアグラム

エニアグラムでは、人間には9つの違った根源的エネルギーがあり、人はその一つを特に強い傾向として持って生まれてくると考えています。そして、地球上の全人類が、それぞれほぼ同数、この9つの性格タイプに分けられるといわれています。

各タイプで、大切にしているもの、考え方、行動パターン、弱み強みがそれぞれことなっています。そのため、わたしたちは相手のことが理解できなかったり、相手の言動で傷ついたり軋轢が起こったりします。

いわば、人はそれぞれ9色の違っためがねをかけているようなものです。ある人のめがねは赤、もう一人の人は黄色といった具合です。あなたは、「このりんごは赤い」といい、別の人は「黄色だ」と言い張ったとします。あなたは、そのため、腹を立てたり、不安になったり、不快感を感じたり、理解されないと感じたりします。相手も同じことです。

しかしエニアグラムを学ぶことにより、まずあなたは、自分が赤のめがねをかけていることを知ります。そして相手のめがねが黄色いことがわかります。そうすれば、相手の言動にいちいち反応して、心の平和をかき乱されることがなくなります。そして、相手にも理解と受容をしていけるようになります。さらに言えば、黄色のめがねをかけている人の大切にしているもの、弱み、強みが手に取るようにわかりますから、相手を尊重しながら深い心の交流を即座に持つことが可能です。こうすることによって、さきにあげた10項目の利点を、大いに享受することができるようになるのです。

エニアグラムによって本当の自分と出会おう

人は成長の過程で、「こんな辛いことは二度と味わいたくない」「こうすると嫌われる」などと、自分にとってマイナスなことを避けようとし、その方法を身につけます。これが9パターンあり、エニアグラムの9つの性格タイプとなります。これは、「タイプ」といわれていますが、言ってみれば「性格の鎧」のようなものです。これを身につけるようになると、とりあえず世の中の荒波には耐えていけるようになります。しかし、発想や行動がパターン化しがちで、自分の色めがねで世界を見ながら、起きてくることにいちいち反応しては疲れ果て、無駄なエネルギーを使いながら無為に一生を過ごしてしまいがちです。

エニアグラムを学ぶことで、「性格の鎧」から自由になり、自分の良さを理解し、それを生かしきることで人々に貢献し、「自分を守らなくてはならない」というエゴの声から開放されて、心の自由を謳歌することができます。いままでは、苦しみの種であった性格の相違が、ユーモア、愉快さ、明るさ、創造性、平和、喜びの源に変わっていきます。

エニアグラムはタイプ決めではない

エニアグラムというと、「ああ、あの何タイプとか言って決めるヤツでしょう?」「枠にはめられたくないのよね」という方がいらっしゃいます。たしかに、性格タイプを見極めることがエニアグラムの第一歩でありますが、しかし、本当の目的は、この性格タイプというすでに無意識にはめこまれている枠組から、「いかに自由になるか」ということが大切なのです。

したがって、「国際メンタル・フィットネス研究所」では、エニアグラムを2つの大目的のために利用します。

1.人間関係を良くする、問題解決志向のエニアグラム
2.無意識に自分を支配している性格タイプから自由になり

自分を取り戻す自己回復のエニアグラム

「国際メンタル・フィットネス研究所」プレジデントの花丘ちぐさは、米国スタンフォード大学を中心にエニアグラムを体系化した先駆者であり、エニアグラムの最も信頼される研究者であるヘレン・パーマー、デビッド・ダニエルス医学博士両氏から直接指導を受け、「米国エニアグラム・プロフェッショナル・トレイニング・プログラム エニアグラム・ティーチャー」の資格を授与された2人の日本人の一人です。

米国EPTPの伝統である、口述によるエニアグラム学習の手法を用いて、ユーモアを活かし、笑いながら楽しくエニアグラムを習得していきます。


エニアグラムファシリテータ養成コース 全11回 セミナー概要

   エニアグラムファシリテータ養成コース カリキュラム
   第1回 エニアグラム・ファシリテーターとは?
求められるスキルと、その磨き方。サブタイプの詳細。
   第2回 クラスルーム・プレゼンテーションスキルI
エニアグラムとは何か?各タイプの説明。
花丘ちぐさと山田岳による模擬インタビュー
   第3回 クラスルーム・プレゼンテーションスキル
エニアグラムの図の説明。ウイングと矢印の意味の説明。
花丘ちぐさと山田岳による模擬パネル
   第4回 クラスルーム・プレゼンテーションスキル
エニアグラムの防衛機制の説明。
インタビュースキルの説明と準備 タイプ3.6.9.
   第5回 クラスルーム・プレゼンテーションスキル
エニアグラムのレベルの説明
インタビュースキルの説明と準備 タイプ2.5.8.
   第6回 クラスルーム・プレゼンテーションスキル
エニアグラムのサブタイプの説明
インタビュースキルの説明と準備 1.4.7.
   第7回 クラスルーム・プレゼンテーションスキル
エニアグラムの囚われとデベロップメントについての説明
模擬インタビュー ゲストを招いて
   第8回 パネルの運営
パネルとは?
パネルの質問を考える
模擬インタビュー ゲストを招いて
   第9回 模擬インタビュー ゲストを招いて
模擬パネル ゲストを招いて
   第10回 インタビュースキルの習熟度チェック
模擬パネル ゲストを招いて
ワークショップ運営の実際と注意点
   第11回 合同ワークショップ
エニアグラムタイプの強みを使ってパワーアップしよう。新しい年に実現したい、
ドリームマップを作ろう―ビジョンのパワーで夢を引き寄せる。
※合同ワークショップの最後に修了証授与式があります。
※エニアグラムファシリテーターの資格要件を満たした方には、エニアグラムファシリテーターマニュアルが授与されます。

※本養成コースでは、コースカリキュラムの他に、選定書籍を読んで、
感想文を書くことと、タイピングのレポートが科せられます。


エニアグラム 講座概要 時間 開催日程 価格


ベーシックコース お申込みフォームバナー